後発医薬品シンポジウム 福井県

2012年2月29日 (水)


 福井県
=「後発医薬品普及に向けての課題と展望」をテーマに3月4日午後1時から、福井市の福井商工会議所コンベンションホールで開かれる。

 次の4氏による講演後、パネルディスカッションがある。「ジェネリック医薬品の現状と課題」武藤正樹(国際医療福祉大学大学院教授、日本ジェネリック医薬品学会代表理事)、「ジェネリック医薬品普及に向けたJGAの取り組み」長野健一(日本ジェネリック製薬協会理事長)、「医薬品提供体制の課題と今後の方向性」磯部総一郎(医薬品医療機器総合機構審査マネジメント部長)、「医薬品適正使用と後発医薬品の存在意義」政田幹夫(福井大学医学部教授)

 参加費は無料。問い合わせ先は、同県健康福祉部医薬食品・衛生課(TEL0776・20・0347)




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録