【新製品】PTP直接装填の次世代錠剤供給ユニット新発売 エルクコーポレーション

2012年10月10日 (水)

E-FASにE-Dropをセットした外観
E-FASにE-Dropをセットした外観

 エルクコーポレーションは、PTP直接装填次世代錠剤供給ユニット「E‐Drop」を11月から発売する。

 「E‐Drop」は、PTPシートをセットし、条件を入力するだけで、分包まで行うことができる次世代の錠剤供給ユニットで、同社が薬局向けに販売している全自動分包機「E‐FAS」に接続することで、一包化作業を大幅に軽減する。

 高齢者の増加に伴い、飲み忘れや誤飲防止を目的とした一包化作業が増加している。しかし、多くの薬局では一包化作業において、薬剤師が1粒ずつ指で押してPTPシートから取り出す(除包)作業が行われているのが現状で、「E‐Drop」は、除包から分包までの自動化を実現しており、一包化作業の負担を大幅に軽減させる。

 主な特徴としては、[1]PTPシート2列マルチサイズ対応[2]独自技術による高い除包性能[3]液晶タッチパネルで簡単操作[4]最大12ユニット装着可能(標準6+増設6)――などがある。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録