HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

産学官一体となり課題議論-臨床薬理学会学術総会の話題

2012年12月10日 (月)

 先に宜野湾市で開かれた日本臨床薬理学会学術総会では、アカデミアや行政、製薬会社の各立場から、治験や市販後臨床研究での薬剤の有効性・安全性評価のあり方や、将来に向けた臨床開発や研究を推進していくための制度設計や政策に関して意見が交わされた。その中からいくつか話題を紹介する。

「治験と臨床研究」‐ダブルスタンダード解消へ

 日本では治験だけがGCP準拠とされ、治験以外の臨床試験はその他の臨床研究とともに一括されて、治験とは別の倫理基準で審査される、ダブルスタンダードな状態が続いている。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録