HOME > 無季言 ∨ 

巳年らしさ

2013年1月9日 (水)

◆あっという間に1年が終わり、ゆっくり振り返る間もなく、今年も始まってしまった。今年は巳年、十二支の6番目。ネット“辞典”を見ると「植物に種子ができはじめる時期」だそうだ。さらに語源(原字)は頭と体ができかけた胎児を描いたものだという
◆続いて巳年の有名人。あるビール会社のサイトに「年男ビジネスマン&年女OL」調査なるものを発見。男性1位に香取慎吾さん、女性では研ナオコさんが「最も巳(蛇)的だと思う人」に選ばれていた。巳年の人がそう思うのだから、多分そうなのであろう
◆この巳的、広く「らしさ」とは一体何なのか。周りの人が、そう認識、意識しているということであって、時代と共に変遷していくもの。昨年は分業批判が高まる中、分業・薬局とは何かと、問われたように記憶している
◆数字上の分業が達成されているが中身はいくばくか。内部批判の声が上がり、一部だが薬剤師自身から危機感が表明され、新たな薬局の方向性も芽生えた。今年はその種を植え、本来の「薬局らしさ」を育んでほしい。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録