HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【都薬連盟】日薬連盟支部活動を休止‐実態離れの負担金に抗議

2013年4月3日 (水)

山本氏

山本氏

 東京都薬剤師会の政治団体である東京都薬剤師連盟は、日本薬剤師連盟が各都道府県薬剤師連盟から徴収する責任負担金が会員の実態を反映していないとして、是正措置が示されるまでの間、日薬連盟の支部としての協働的行動を休止する。2013年度分の支払いも見合わせる。ただ、今夏に控える参院選挙の候補者支援などは都薬連盟の独自判断による政治活動として継続する。

 日薬連盟の責任負担金は、厚生労働省が公表している各都道府県の薬局勤務薬剤師数を分母として、全国平均の会員組織率70%を基準に“見なし会員数”を割り出して賦課額を算出しており、組織率が低い首都圏は必要額の確保が難しい。2年前には神奈川県薬剤師連盟が資金繰りを理由に日薬連盟を脱退している。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録