HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【ツムラ】加藤社長「新規の漢方処方医師数が倍増」

2013年5月15日 (水)

MR活動の成果強調

加藤社長

 ツムラの加藤照和社長は、10日の決算説明会で、2012年度に新たに漢方薬を処方した医師数について、「前年度比で約2倍に増加し、10処方以上を使用する医師数も大きく増えた」と述べ、MR活動が好決算に大きく寄与したとの成果を強調した。

 ツムラの12年度決算は、売上高が1000億円を超え、利益面では過去最高益を達成した。どの医療機関・診療科でも必要に応じて漢方を取り入れた治療を受けられる医療現場の実現を目指しているが、加藤氏は「MR活動の成果が表れた」点を要因に挙げた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録