【新製品】排卵日検査薬「新ドゥーテストLH」、リニューアル発売 ロート製薬

2013年07月17日 (水)

新ドゥーテストLH

 ロート製薬=今月1日から排卵日検査薬「新ドゥーテストLH」をリニューアル発売した。今回、一目で判定できる分かりやすさ、判定時間の短縮や製品の最小検出感度を見直すなど使いやすさを最大限に追求した。

 同品は尿中のhLHピークを検出することで、排卵日の予測ができる。今回、採尿用のスティックの判定窓に新しく基準ラインを設けることで、判定ラインと基準ラインの色の濃淡を比較して簡単に判定できるようにした。

 さらに判定時間も従来の8分から5分へと短縮。少ない時間で正確な判定が可能に。また、最小検出感度が「hLH50IU/L」から「hLH30IU/L」になり、LHサージの低い場合も判定できるよう改良された。

 排卵日検査薬は、医療用体外診断薬に分類され全体市場は約11億円(2012年度)。09年6月の改正薬事法施行以降は薬局のみの取り扱いとなったことで販売店舗数が減少している。排卵日検査薬トップシェアの同社では、ホームページ
などで取り扱い店舗が検索できるサイトを構築し、情報発信している。

 税込み価格は、テストスティック7本(7回分)入り2835円。12本(12回分)は3990円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報