【新製品】「リーチ」「リステリン」に新製品‐オーラルケア主力ブランドを強化 ジョンソン・エンド・ジョンソン

2013年9月27日 (金)

リーチ歯周クリーン

 ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)コンシューマーカンパニーは今月から、歯ブラシ「リーチ」シリーズの新製品として、従来品に比べ歯垢除去力が14%アップした「リーチ歯周クリーン」を発売すると共に、好評の洗口液ブランド「リステリン」からは、天然由来の緑茶成分を配合した、初のノンアルコールタイプの「リステリンナチュラルケア」(医薬部外品)を発売するなど、オーラルケアの主力ブランドの充実を図った。

 「リーチ歯周クリーン」は、リーチ独自の「ミクロ凹凸極細毛」を搭載している。これは通常の極細毛とは異なり、毛1本1本の表面に凹凸が切り込まれた独自の特殊毛で、歯周ポケットに入り込むと同時に、側面の凹凸がヘラのように歯垢を掻き出す、抜群の歯垢除去力が特徴。

 このほか、口中奥の狭い部分まで動かしやすい「先細コンパクトヘッド」、先端部裏にはソフトなラバー素材の「舌クリーナー」を搭載。ラバー付きの握りやすいグリップ形状、奥歯の奥までしっかり磨けるアングルネックも含め、「従来品に比べ歯垢除去力が14%アップし、歯垢を絡め取るパワーはリーチ史上最高」(同社)とする。

リステリンナチュラルケア

 ヘッドサイズは4タイプ(それぞれ2種類の毛の硬さ)、グリップ部分はレッド・オレンジ・グリーン・ブルーの4色があり、各オープン価格。洗練されたパッケージと華やかなカラーバリエーションで、店頭を盛り上げると共に、3年ぶりに俳優の阿部寛を起用した新TVCMを放映し、歯垢除去力の高さをアピールしている。

 一方、同社では昨年、洗口液を常用していないという人(約1500人)への調査で、その理由として「刺激が強すぎる」「味が良くない」という点も、上位に挙がったという。そこで新たに、低刺激でマイルドな使い心地の洗口液を開発した。

 新製品の「リステリンナチュラルケア」は、4種類の薬用成分配合で、口中のトラブルの原因となるバイオフィルム(細菌の塊)に浸透して殺菌し、歯肉炎・歯垢の沈着・口臭などを予防する。天然由来の緑茶成分を配合し、リステリンで初めての低刺激(ノンアルコールタイプ)なので、刺激が苦手な人にもお勧め。500mL(約25回分)、1000mL(約50回分)の2サイズあり、各オープン価格。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録