【新製品】ウルティブロ ノバルティスファーマ

2013年11月27日 (水)

 「ウルティブロ吸入用カプセル」は、慢性閉塞性肺疾患の気道閉塞性障害に基づく諸症状の寛解を適応症とする1日1回吸入剤で、長時間作用性抗コリン薬(LAMA)のグリコピロニウム臭化物と、長時間作用性β2刺激薬(LABA)のインダカテロールマレイン酸塩を有効成分とする。

 作用機序の異なるLAMA、LABAの2種類の長時間作用性気管支拡張薬を配合するのは日本初。気管支拡張作用に優れる。

 専用の単容量型ドライパウダー吸入器「ブリーズヘラー」を用いて吸入し、吸入回数が異なる薬剤の併用や、薬剤ごとにデバイスを変更する煩雑さを解消できる。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録