HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

ネット販売等「薬事法改正案」、参院厚労委で審議入り

2013年12月6日 (金)

 一般用医薬品の一部品目にインターネット販売規制をかけることなどを盛り込んだ薬事法改正案が11月28日、衆院本会議で賛成多数で可決し、参院に送られた。3日の参院厚生労働委員会では、田村憲久厚生労働相が法案の趣旨説明を行い、参院での審議がスタートした。

 法案では、一般薬のネット販売を認める一方で、劇薬指定品目と医療用から一般用に転用して間もないスイッチ直後品目を新たに「要指導医薬品」に分類した上で、劇薬はネット販売を禁止し、スイッチ直後品目は、3年程度かかる市販後の安全性評価を終えた時点でネット販売を解禁する。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録