2月9日に春期講座「今話題の最新治療を学ぶ」 東京都女性薬剤師会

2014年1月17日 (金)

 東京都女性薬剤師会=春期講座「今話題の最新治療を学ぶ」を2月9日午前10時から、東京荏原の星薬科大学で開く。

 講演として、[1]抗不整脈薬治療と安全性(TDMの意義を交えて)=志賀剛・東京女子医科大学循環器内科准教授[2]がんと免疫の正体(あなたは免疫力を上手く説明できますか?)=谷川啓司・東京女子医科大学消化器外科非常勤講師(ビオセラクリニック院長)[3]パーキンソン病の病態・治療・近未来的アプローチ=服部信孝・順天堂大学脳神経内科教授)――の三つを予定している。

 受講料は3000円(非会員4000円:同時入会可能)、定員300人。

 問い合わせは同会事務局(TEL03・3621・0489、FAX同0521、E-mail:to-joyaku@kxb.biglobe.ne.jp




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録