HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日薬】医薬品適正使用や国民理解、「今年は課題に応える年」‐児玉会長が決意

2014年1月21日 (火)

児玉孝会長

 日本薬剤師会は15日、都内で新年賀詞交歓会を開いた。あいさつに立った児玉孝会長は、「昨年は一般薬のインターネット販売の問題、調剤報酬改定の議論など、いろいろな出来事があった。一言で言えば医薬品の適正使用をどう担保するのか、国民にいかに理解していただくかという大きな課題をもらった」と振り返り、「今年はその課題に応える年にしたい」と決意を新たにした。

 児玉氏は、昨年は医薬分業に大きな批判があったことも指摘。「本来は日本の医療の質と安全性に貢献できる制度であったはずで、その実績もある」と強調。「社会に理解していただけるよう、しっかりと応えていく必要がある」と訴えた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録