HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

お薬手帳不要の流れ警戒‐児玉日薬会長、意義を改めて会員に周知

2014年1月27日 (月)

 日本薬剤師会の児玉孝会長は23日、定例記者会見で、2014年度診療報酬改定で「お薬手帳を必要としない患者に交付しなかった場合の薬剤服用歴管理指導料の評価見直し」が検討項目に挙がっていることに危機感を示し、「医薬品の適正使用の重要なツール。点数をとるためにやっているわけではない」と述べ、“お薬手帳はいらない”という「変な方向に議論がいく」ことを懸念した。

 今回の改定で厚生労働省は、薬剤服用歴管理指導料を見直し、お薬手帳による情報提供が不要な患者に対し、患者の意思を確認した上で、手帳を交付しない場合は新たに低い点数の指導料を設定する方向を示している。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録