HOME > 人事・組織 ∨ 

ウェバーCOOに情報集約‐事業運営体制を変更 武田薬品

2014年3月17日 (月)

 武田薬品は、次期社長のクリストフ・ウェバー氏が4月1日付でチーフ・オペレーティング・オフィサー(COO)に着任するのに伴い、事業運営体制とレポートラインを変更する。グローバル事業運営体制構築が狙い。

 ウェバー氏は業務執行全般の責任を負い、長谷川閑史社長にレポートを行う。現在、長谷川氏にレポートしている全ての機能や部門は、COOであるウェバー氏にレポートする体制に変更する。ワクチンビジネス部も、COOに直接レポートする体制をとり、ウェバー氏が持つワクチンを含めた医薬品の販売管理に関する幅広い経験を生かす。

 海外販売管理機能を管轄していたチーフ・コマーシャル・オフィサー(CCO)の役職を廃止し、海外販売管理機能についてはCOOへのレポートラインにする。フランク・モリッヒCCOは6月の株主総会後に退任する予定。そのほか、戦略策定と管理機能のさらなる強化を図るため、社長室を経営企画部に統合することも決めた。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

人事・組織 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録