HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省】医療・介護確保へ基本方針‐多職種連携の重要性明記

2014年9月3日 (水)

素案示す

 厚生労働省は8月29日、地域の医療・介護を総合的に確保するための基本方針の素案を、医療介護総合確保促進会議に示した。医療・介護の提供体制は、利用者の視点に立ち、切れ目なく効率的に提供されているか再点検する必要があるとしつつ、地域包括ケアシステムの構築と車の両輪で進めていく必要があることや多職種連携の重要性などを指摘した。

 素案では、医療・介護の提供体制について、利用者の視点に立ち、ニーズに見合ったサービスが切れ目なく、効率的に提供されているかどうか再点検していく必要性があると指摘。医療・介護の総合的確保の基本的方向性として、効率的で質の高い医療提供体制と地域包括ケアシステムの構築を車の両輪で進めていく必要があるとした。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録