HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省】健康寿命、男女とも伸びる

2014年10月7日 (火)

 厚生労働省は、健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間を示す「健康寿命」が2013年で男性71・19歳、女性74・21歳との推計値を、1日の厚生科学審議会地域保健健康増進栄養部会第2回健康日本21(第2次)推進専門委員会で報告した。

 厚労省は、12年に10年時点の健康寿命を初めて算出している。10年の数値は、男性が70・42歳、女性73・62歳だったため、男性で0・78年、女性で0・59年伸びた。また、日常生活に制限のある期間は男性9・02年、女性12・40年で、10年に比べ男性で0・11年、女性で0・28年短縮した。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録