HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

店頭がセルフMのパートナーに‐盛況の第32回西日本OTCフェア

2014年10月16日 (木)

1600人が参加し、盛況だった第32回フェア

1600人が参加し、盛況だった第32回フェア

 「つながる、広がる、美と健康~頼れるセルフメディケーションパートナー」をメインテーマに8、9の両日、大阪市のOMMビルを会場に「第32回西日本OTCフェア」が開催され、西日本エリアの医薬品小売店関係者ら約1600人が来場し、賑わった。同フェアは、アルフレッサヘルスケア、大木、Paltacのヘルスケア卸3社で主催する展示会で、今回もOTCメーカーを中心に147社(PBメーカーを含めると250社)が出展。会場では医薬品、健康食品、日用品といったカテゴリー別に陳列紹介された新製品群(516SKU)に、担当者から熱心に商品説明を受ける姿が多く見られた。

毎回注目が集まる新製品コーナーには500SKU以上を陳列

毎回注目が集まる新製品コーナーには500SKU以上を陳列

 今回は、フェア全体を通じて地域、家庭、職場などの小単位から美と健康に対する意識を高め、広めていきたい──との想いをテーマに込めた。また、サブテーマに掲げたセルフメディケーションのために情報提供する施設として、薬局・ドラッグストアが生活者に信頼される位置づけとなる方向性を期待した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報