HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【バイオ・ジャパン】細胞・遺伝子治療が世界的に加速‐AAVベクターに注目集まる

2014年10月23日 (木)

バイオ・ジャパンで講演

 次世代治療として期待される細胞治療・遺伝子治療で成功例が出始めている。世界的に臨床試験が実施され、癌や血友病など治療満足度が低い疾患をターゲットに良好な治療成績が報告されている。これまで様子見だった製薬大手も開発に乗り出しており、今後さらなる加速が期待できそうだ。16日にパシフィコ横浜で開催された「バイオ・ジャパン」のセミナーで発表された。

中和抗体が治療上の課題‐適した血清型をどう使うか

 遺伝子治療の臨床試験は、1990年代に一度ピークを迎えた後、副作用の問題などで停滞期に入ったが、近年になって盛り返してきている。昨年の全世界での実施件数は120件と前年に比べ19件も多い。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報