HOME > 無季言 ∨ 

インフレへの序章か

2007年8月13日 (月)

◆先月までは「涼しい夏」と言われていたが、今月に入ってからは一気に日中の気温が上昇し、今まさに夏本番の様相を呈してきた。上昇といえば、このところ気になるのが、ガソリンの店頭価格だ
◆現在、原油価格は1990年に勃発した湾岸戦争時を上回る水準に達するといわれている。石油元売各社も1日から石油製品卸価格の値上げに踏み切った。ガソリン販売店では、この分を店頭価格に転嫁。ガソリン価格上昇が始まったわけだ
◆石油製品の価格高騰が長期化すれば、経済・物価に与える影響は大きい。当然、輸送手段などの原油燃料コストも上昇する。流通段階の製品価格への転嫁の動きも出てくる。一般商材の物価上昇が進めば、家計を直撃する懸念材料も出てくる。現時点で、デフレからインフレへ序章が始まったと見るのは早計だろうか
◆安値大量販売を軸に成長してきたドラッグストア企業の多くも、事態が長期化すれば、コストをオンする困難さを経験することになろう。従来からの販売姿勢も、大きな転換を余儀なくされるかもしれない。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録