HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省】NACCS取扱いでQ&A‐薬輸出入手続き電子化受け

2014年12月9日 (火)

 厚生労働省医薬食品局監視指導・麻薬対策課は、11月25日に稼働した医薬品等輸出入手続オンラインシステムの取り扱いに関する質疑応答集(Q&A)をまとめ、都道府県等担当者に通知した。既に紙媒体等で提出済みの輸入届出について、新規の届出としてNACCSシステムで手続き可能とし、提出済み届出の写しを添付すればよいとしている。

 NACCSシステムで医薬品等の輸入届出手続きを行う場合、医薬品等製造販売承認書または認証書、届出書の写しを添付するとした。手続き時点で内容を変更していて、それが輸入届の届出事項に当たる場合には、一部変更承認書(認証書)や軽微変更届出書の写しも必要になる。業許可証の写しは、輸入届出のたびに添付しなくてよいとした。外国製造業者認定証(登録証)の写しは、NACCSシステムから呼び出しての入力となるため、輸入届出時に添付は不要とした。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録