HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【エーザイ】抗癌剤「レンバチニブ」を米承認‐20年には売上10億ドル

2015年2月19日 (木)

 エーザイは、次期主力品として期待する抗癌剤「レンビマ」(一般名:レンバチニブ)について、放射性ヨウ素治療抵抗性分化型甲状腺癌の適応で、米国承認を取得した。優先審査終了目標より約2カ月早い承認となった。販売は2月末を予定し、自社のオンコロジー領域の専門MR120人体制で情報提供を行う。日本・欧州でも申請中で、2020年には売上10億ドル(約1184億円)の大型製品に育成する方針。

 レンビマは、血管新生や腫瘍増殖に関わるVEGF、FGFR、RET、KIT、PDGFRなどに対して、選択的阻害活性を持つ新規結合型チロシンキナーゼ阻害剤。VEGFR2とのX線結晶構造解析を行ったところ、タイプI、IIに属する既存薬とは異なり、タイプVに属する結合様式を持ったユニークな阻害薬であることが確認され、迅速で強力なキナーゼ阻害作用を示すことが速度論的解析で認められている。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録