HOME > 無季言 ∨ 

学校薬剤師の活動をスムーズに

2007年9月19日 (水)

◆日本薬剤師会が学校薬剤師活動に積極的に取り組む方針を示し、そのための重点項目を示してから丸1年が経った。日薬が示した重点項目は、学校環境衛生活動や薬物乱用防止啓発活動、アンチ・ドーピング、災害時における支援活動などだった
◆今月開かれた全国学校薬剤師担当者会議では、新たに日薬としての「学校薬剤師活動方針」も提示された。活動方針を、環境衛生と医薬品の適正使用など社会的要請に基づく活動の二つに区分して推進していく方針を打ち出している
◆しかし、執行部から仰々しく示される数々の施策を尻目に、現場の学校薬剤師から聞かれる声は、現在の学薬組織の分裂した状況を嘆くものばかりだ。「日薬学校薬剤師部会」と「日本学校薬剤師会」という二つの窓口が並立している状況が、いかに現場を混乱に陥れているかの現れだろう
◆学校薬剤師としての活動は、医薬品の提供などと並んで、薬剤師が職能を発揮し、社会貢献できる重要な活動の一つといえる。その活動が停滞することのないように、現場の活動や国民の利益を最優先した、執行部の冷静かつ早急な対応を求めたい。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録