HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【PMDA】機器審査を分野ごと再編‐部署横断チームも新設

2015年9月30日 (水)

 医薬品医療機器総合機構(PMDA)は、10月1日付で医療機器の審査・相談体制を見直し、ロボットや整形、精神・神経、眼科などの各分野・領域ごとに審査を行う体制に再編する。新たに臨床評価、生物学的安全性など、横断的なチームも設置。審査業務の効率化を図ることで、最先端の医療機器開発に柔軟に対応できるようにする。

 これまでPMDAでは、医療機器審査第1部と第2部で新医療機器、改良医療機器、第3部で後発医療機器の審査・相談を行ってきたが、今後ロボット技術やICTを活用した革新的な医療機器開発が加速され、相談や承認申請の増加が見込まれることから、さらなる業務の効率化と迅速化が必要と判断。来月から、新医療機器、改良医療機器、後発医療機器の3トラック制を維持しつつ、各分野・領域ごとに審査・相談を行う体制に再編することにした。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録