HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

日本はっか工業組合が設立50周年‐天然産品の安定供給に注力

2015年12月1日 (火)

長岡良輔理事長

長岡良輔理事長

 天然薄荷の供給を行っている日本はっか工業組合は、今年で設立50周年を迎えたことを記念し、11月20日に都内で講演会と記念式典を催した。天然薄荷の供給は、国内栽培の停滞や薬価制度との関連など困難な状況に直面しているが、理事長の長岡良輔氏は式典で「今後も鋭意工夫を重ね、安定供給と品質確保に努めたい」と述べ、製薬企業などユーザーに理解を求めた。

 同組合は1965年に創設され、わが国固有の植物である薄荷の製品開発と安定供給を推進してきた。天然薄荷は現在では、医薬品原料として外用消炎剤をはじめ胃腸薬、点眼薬などに広く用いられているほか、チューインガムなどの食品にも多用されるなど、国民の生活に広く定着している。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録