HOME > 無季言 ∨ 

消費低迷時代における売場提案は

2016年10月5日 (水)

◆ライオン、資生堂、ユニ・チャームの3社は、小売店の店頭メンテナンス機能などの強化に向けた協業を開始する。今後は3社の取り扱うカテゴリーの商品陳列・店頭メンテナンス業務を順次拡大し、3社それぞれが保有する店頭・売場に関する知見の共有を進める
◆今回の協業は、生活者との重要な接点といえる店頭を通じた新たな価値提案を行い、生活日用品業界全体の発展に貢献することが目的だ
◆店頭マーチャンダイジングの専門家が指摘するのが「店頭での施策が不十分だと商品は売れない」ということ。今ではマーケティング支援会社が大手スーパーやドラッグストア等に出向いて、顧客の動線に基づいた商品の陳列やキャンペーン企画などを行うことも珍しくない
◆一方で、店舗によっては本部からの指示に基づいた売場が作られないことも多いという。店舗スタッフも、忙しさから陳列棚の整理ができず、これが大きな“チャンスロス”になる。消費低迷の時代だけに、購買を喚起する売場提案の協業は一消費者として大いに歓迎したい。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録