HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【薬価制度改革を考える緊急フォーラム】医療システム全体で議論を‐保険財政の維持、薬価だけに矮小化

2016年12月15日 (木)

薬価制度で緊急フォーラム

薬価制度で緊急フォーラム

 政府の「経済財政諮問会議」の主導によって「毎年薬価改定」などの「薬価制度の抜本的改革に向けた基本方針」の取りまとめが進められる中、民間シンクタンクの日本医療政策機構は9日、「薬価制度改革を考える緊急フォーラム」を開催した。参加した製薬企業関係者や患者らは一様に、「医療保険財政をどう維持するか」の議論であるにもかかわらず、高額薬剤や毎年薬価改定などの問題のみがクローズアップされていることを問題視。医療制度全体の問題が「薬価の問題に矮小化されてしまっている」との声が上がった。

 平手晴彦氏(武田薬品コーポレート・コミュニケーションズ&パブリックアフェアーズオフィサー)は、薬価制度改革について、「イノベーションの推進」と「国民皆保険の持続性確保」を両立させるという「二つの命題のバランスをとる」必要があるとの認識を示しつつ、高額薬剤の薬価が相次いで大幅に引き下げられたことを問題視。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録