HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【製薬協】事実関係の明確化を‐カルテ無断閲覧問題

2017年4月27日 (木)

伍藤氏

伍藤氏

 日本製薬工業協会の伍藤忠春理事長は20日、大阪市内で開いた記者会見でバイエル薬品のカルテ無断閲覧問題について「事実関係がはっきりした上で対応すべき」と言及。コード・コンプライアンス推進委員会で事実関係の把握に努めていると語った。

 伍藤氏は「会社と従業員の意見が対立している問題でもあり、複雑。事実をきちんと確認しないとなんとも言えない繊細な問題」と指摘。「行政が事実関係を把握した上で、しかるべき処分を下すはず。その上で業界が判断すべきこと。先走ってわれわれがなんとかすることではない」と話した。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録