HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【ジェネリック薬品質検討会】15年10月の2品目、規格に適合‐17年度は抗菌剤、抗ウイルス剤

2017年6月2日 (金)

 厚生労働省は5月31日、3月3日に開催された第18回ジェネリック医薬品品質情報検討会の概要を公表した。

 2015年10月の第11回検討会で、「先発品の方が後発品よりも治療効果が高いのでは」と指摘する文献が報告されたリスペリドン内服液、ガベキサートメシル酸塩注射用の2品目について、国立医薬品食品衛生研究所で純度試験および製剤均一性試験を行った結果、全ての製剤が規格に適合していることを確認した。

 また、2017年度の製剤試験ワーキンググループの対象品目として、抗菌剤や抗ウイルス剤などを対象に試験品目を選定し、溶出試験を行うことが報告され、了承された。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録