HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省・局長級人事異動】医薬・生活衛生局長に宮本氏‐事務次官・蒲原氏、医務技監・鈴木氏

2017年7月7日 (金)

 厚生労働省は4日、今月11日付で発令する局長級以上の人事異動を公表した。事務次官に蒲原基道老健局長を起用。新たに設ける次官級ポスト「医務技監」に鈴木康裕保険局長を充てる。医薬・生活衛生局長には日本年金機構の宮本真司理事を起用し、武田俊彦医薬・生活衛生局長は医政局長に就任する。診療報酬改定の総指揮をとる保険局長には鈴木俊彦年金局長が就任する。

 健康局長には、大臣官房技術・国際保健総括審議官の福田祐典氏を充て、福島靖正健康局長は成田空港検疫所長に就任する。老健局長に大臣官房審議官(医療介護連携担当)の濱谷浩樹氏を起用し、厚労審議官には宮野甚一職業能力開発局長が就任する。二川一男事務次官、神田裕二医政局長、岡崎淳一厚生労働審議官、生田正之職業安定局長、福本浩樹政策統括官(総合政策担当)は辞職する。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録