【新製品】アミロイドPET検査薬「ビザミル静注」発売 日本メジフィジックス

2017年11月22日 (水)

 日本メジフィジックスは、アミロイドPET(陽電子放射断層撮影法)検査用イメージング剤「ビザミル静注」(一般名:フルテメタモル)を発売した。同剤を用いることでアルツハイマー病のアミロイドPET検査で、カラー画像で読影することが可能になり、より簡便な診断が行えるようにする。

 脳内におけるアミロイドβプラークの蓄積は、アルツハイマー病の特徴的な病理所見の一つとして知られており、認知症の原因疾患がアルツハイマー病であるかを確認する場合には、脳内に蓄積したアミロイドβプラークを可視化する目的で、PETを用いた画像検査が行われる。

 同社は、米GEヘルスケアから、アミロイドβプラークを可視化する効能を持つフルテメタモルに関する国内のライセンス権を取得し、国内で開発を進め、9月に承認を取得していた。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録