TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【第一三共】血栓溶解剤「TS23」を返還‐減損損失24億円計上

2017年12月05日 (火)

 第一三共は、第I相試験を実施中の血栓溶解剤「TS23」について、導入元の米ベンチャー企業「トランスレーショナル・サイエンシズ」と締結していたライセンス契約を解約し、同剤の独占的開発・商業化に関する権利を返還すると発表した。これにより、2018年3月期中間決算で、減損損失約24億円を研究開発費に計上した。癌領域に開発リソースを集中させるため、開発パイプラインの見直しを図った。

 第一三共は、グローバル戦略品に位置づけるエドキサバンやプラスグレルに続く抗血栓領域の品揃え強化を目的に、15年に「TS23」を導入。エドキサバンなどの慢性期に投与する抗血栓薬に加え、急性期領域の薬剤を獲得することで製品ポートフォリオ拡充を図っていた。



‐AD‐

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報