HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【第一三共】北里第一三共ワクチン、40億円で完全子会社化

2017年12月5日 (火)

 第一三共は、北里研究所との合弁会社として2011年に設立した北里第一三共ワクチンの全株式を約40億円で取得し、完全子会社化した。ワクチン事業の基盤強化や意思決定の迅速化、品質・安定供給の確保が目的。北里第一三共ワクチンの従業員475人は、雇用が継続される。

 北里第一三共ワクチンは、埼玉県北本市を拠点に、北里研究所のワクチン製造・研究開発機能を継承し、ヒト用の感染症予防・治療ワクチンの研究開発、製造、販売を行っている。15年6月と今年9月には、財務基盤強化を目的に募集株式を発行し、第一三共がその総数を引き受け、議決権比率として93.9%を保有していた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録