HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日本GE薬協】澤井氏を新会長に選任‐ジェネリック薬80%にリーダーシップ

2018年6月1日 (金)

安定供給可能な薬価制度を

 日本ジェネリック製薬協会は5月29日、都内で総会を開き、澤井光郎氏(沢井製薬社長)を新会長に選任した。任期は2年。2020年9月のジェネリック医薬品(GE薬)数量シェア80%達成を見据える大事な時期でのトップ交代となった。澤井氏は、総会後の記者会見で、4月から実施された薬価制度の抜本改革により、「GE薬業界は全くこの先を予見することができない状況に陥っている」との認識を示し、「数量シェア80%達成以降、そして100年後にも日本品質のGE薬を安定供給し続けるために、何をなすべきかを問い直す時期だ」と、GE薬の安定供給の確保に向けた決意を語った。

 澤井氏は、新会長として、▽GE薬数量シェア80%の達成に向けたGE薬の普及活動▽GE薬を持続的に安定供給できる薬価制度の実現▽環境激変に伴う「GE医薬品産業ビジョン」の改定と政策の提言――の三つを基本方針に掲げた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録