外用消炎鎮痛剤「アンメルツヨコヨコ・フェルビナエース」を改良 小林製薬

2006年7月5日 (水)

新処方に改良された「アンメルツヨコヨコ・フェルビナエース」
新処方に改良された「アンメルツヨコヨコ・フェルビナエース」

 小林製薬は、外用消炎鎮痛剤「アンメルツヨコヨコ・フェルビナエース」を新処方に改良、リニューアルして新発売した。

 同品は、消炎鎮痛成分フェルビナクを主成分とした塗る肩こり薬。今回、l‐メントールを3%から6%に増量し、マレイン酸クロルフェニラミンを新配合。これによりフェルビナクの吸収がいっそう早くなり、効果をより期待できる。価格は46mL入り1365円(税込み)

 また、同社では、トイレ用芳香剤「サワデー・ラベンダーの香り」に富良野ラベンダーをイメージした数量限定容器を発売(価格150g入り・税込み399円)したほか、大容量長持ちタイプの芳香消臭剤「消臭元」ブランドから夏季限定で「お部屋の消臭元・琉球シークヮーサーの香り(400mL入り・税込み441円)」を発売した。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録