HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【ファイザー日本法人】インフリキシマブのBS、日本で先行発売

2018年12月12日 (水)

 ファイザー日本法人は、同社初のバイオシミラー(BS)となる抗TNFα抗体「インフリキシマブBS点滴静注用100mg『ファイザー』」(先発品名:レミケード)を新発売した。関節リウマチ、潰瘍性大腸炎、クローン病、尋常性乾癬、関節症性乾癬、膿疱性乾癬、乾癬性紅皮症の適応を有する。

 同剤は、ファイザーが独自に開発したBSで、世界に先駆けての販売。日本化薬とセルトリオン・ヘルスケア・ジャパンの製品、日医工とあゆみ製薬の製品に続く、三つ目のインフリキシマブBSとなっている。ベーチェット病による難治性網膜ぶどう膜炎、強直性脊椎炎など、先発品が有する効能・効果の一部で、BSでは有していないものがある。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報