HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【規制改革会議作業部会】地域ルールの議論は必要‐遠隔服薬指導で現状報告

2018年12月14日 (金)

 厚生労働省は10日、インターネットなど情報通信機器を用いたオンライン服薬指導の検討状況を、規制改革推進会議「医療・介護ワーキンググループ」に報告した。今年度中に結論を得て、来年度上期から実施する考えを改めて示す一方、オンライン服薬指導の実施対象地域に制限を設けないとの方針が確認されたのに対し、「医療資源など地域の個別事情を考慮し、地域内ルールに関する議論は行われるかもしれない」と、地域事情を踏まえた議論の必要性を示唆した。

 オンライン服薬指導については、厚生科学審議会医薬品医療機器制度部会で医薬品医療機器法改正の論点の一つとなっているところで、この日のWGでは、厚労省医薬・生活衛生局の鳥井陽一総務課長が部会の検討状況を報告。委員からは厚労省がこれまでに示してきた改正に対する考えやスケジュールを確認する質問が相次いだ。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報