HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【ケーエスケー】発足20周年に向けて「ビジョン2025」策定へ‐岡本社長

2018年12月20日 (木)

 バイタルケーエスケー・ホールディングス(VKHD)の事業会社として近畿2府4県で医薬品卸業を展開するケーエスケーの代表取締役社長に今年6月に就任した岡本総一郎氏。半年を経過し「前社長が建物や設備などのハードウエアの刷新を進めてきた。これらを生かし、人やマネジメント、組織やルールなどのソフトウエアの変革に取り組みたい」と抱負を語る。

 社長就任後に各支店を見て回り、4月以降の「流通改善ガイドライン」の遵守が徹底された営業現場を「想像以上の上意下達が徹底されていた」とする一方、「想像以下」の部分も明確になったという。これら社内的な課題を解決していくことで「エンゲージメントを高める取り組みを進めたい」との考えを示す。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録