HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省】16年の癌患者は99.5万人‐全国がん登録結果を初公表

2019年1月22日 (火)

 厚生労働省は17日、2016年の「全国がん登録」の結果を初めて公表した。国内で1年間に癌と診断された人は99万5132人で、男性56万6575人、女性42万8499人だった。部位別では大腸、胃、肺、乳房の順で、都道府県別では東京都、大阪府、神奈川県、埼玉県の順に罹患者数が多かった。

 全国がん登録は、日本国内で癌と診断された全ての人のデータを国立がん研究センターが集計・分析・管理するシステムで、16年1月に開始。得られた情報は国の癌対策や都道府県の地域医療計画の策定などに活用されており、結果の公表は今回が初めて。全国の病院と診療所約1万4000施設を対象としている。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報