HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

都薬・石垣会長、薬機法改正は「チャンス」‐薬局薬剤師が次のステップへ

2019年4月1日 (月)

石垣栄一会長

石垣栄一会長

 東京都薬剤師会の石垣栄一会長は23日に開催された第94回臨時総会であいさつし、会長2期目の任期が残り3カ月となったことに言及。「これまで総会、地区職域薬剤師会会長会、各委員会などで会員と多くの議論をし、限られた時間と予算の中で最大の成果を引き出せるよう努めてきた」と強調。医薬品医療機器等法改正にも言及し、「薬剤師・薬局が次のステップに踏み出すチャンスとの認識を示した。

 石垣氏は、「100を超える都薬の事業を概ね無事に執行できたことは、関係各位の理解と協力の賜物と改めて感謝申し上げる。積み残しを出さぬよう、これまで以上に緊張感を持って取り組んでいく」と残りの任期に全力で取り組む姿勢を示すと共に、5年ぶりの薬機法改正に向けた厚生労働省制度部会の報告書について、「医薬分業に関する厳しい指摘が盛り込まれた」と指摘した。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報