HOME > 人事・組織 ∨ 

大浦氏が新CEOに グローバルヘルス技術振興基金

2019年04月05日 (金)

大浦氏

 感染症治療薬の開発を支援する官民パートナーシップ「グローバルヘルス技術振興基金」(GHITファンド)は、1日付で元ブリストルマイヤーズスクイブ(BMS)日本法人執行役員の大浦佳世理氏が新CEOに就任したと発表した(写真

 大浦氏は1975年生まれの43歳。協和発酵キリン米国法人のプロジェクトプロダクトマネジメント部門シニアマネージャー、BMSなどで要職を経験した。

 今後、GHITファンドが開発支援する化合物を各国の規制当局に申請していくに当たって、グローバル経験に加え、医薬品の研究開発から申請、マーケティングまでを包括した専門性を評価し、CEOに抜てきした。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

人事・組織 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報