HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【予防接種基本方針部会】来年10月から定期接種化‐ロタワクチンの方針決定

2019年09月30日 (月)

予防接種基本方針部会

 厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会の予防接種基本方針部会は26日、ロタウイルスワクチンの定期接種を2020年10月から開始する方針を決めた。標準的接種期間について、初回は生後2カ月~生後14週6日までとし、添付文書の記載状況を踏まえ、腸重積症の既往歴のある人などは定期接種の対象外とした。10月2日に開催予定の同分科会でも審議する。

 ロタウイルスワクチンをめぐっては、定期接種化の課題となっていた費用対効果について、国内で製造販売するグラクソ・スミスクライン(GSK)とMSDから「一定の価格低減には応じられる」との回答を得たことから、13日の部会で定期接種化を了承。この日の部会では、接種対象者、定期接種の開始時期、疾病類型など、定期接種化に向けた具体的な事項について議論した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報