HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【製薬協が生活者意識調査】製薬産業の信頼度、8割超が「信頼できる」‐前年度から1.3ポイント減

2019年10月24日 (木)

 一般生活者を対象とした製薬産業に対する信頼度調査で、「信頼できる」が前年度から1.3ポイント減の83.9%となったことが、日本製薬工業協会が実施した「くすりと製薬産業に関する生活者意識調査」で明らかになった。製薬企業からの情報入手意向は2.5ポイント増の72.6%とわずかに上昇した一方、治験への参加意向は1.3ポイント減の31.4%とやや減少した。

 調査は、6月26~28日の3日間で首都圏と京阪神圏の1都1府5県の20歳以上の男女2000人の一般生活者を対象にインターネット経由で聞き取りを行った。

 その結果、製薬産業に対するイメージとして「社会的に必要性が高い産業」が0.5ポイント減の90.9%、「技術力が高い産業」が1.4ポイント減の90.1%、「将来性がある産業」が0.3ポイント減の86.4%となった。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報