HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

薬業界のさらなる発展祈る‐東京薬事協会が賀詞交歓会

2020年01月14日 (火)

岩城修氏

岩城修氏

 東京薬事協会は7日、日本橋本町の同協会内で新年賀詞交歓会を開催し、集まった関係団体、行政、薬業界関係者多数を前に、岩城修会長は「昨年は新元号と共に新たな時代が始まったが、2020年の新春は比較的好天に恵まれ、いいスタートが切れたと思う。公益社団法人として、そして幅広く業種・業態・規模を超えた企業で構成される特色を生かし、今年も地域社会における薬事知識の普及啓発、都民の健康増進に寄与する事業に邁進していきたい」と抱負を述べた。

 岩城氏は「今年は十干十二支で庚子(かのえね)であり、一つの時代が終わって新しいことを始めるのに好機ともされ、また十二支の子(ね)も、証券関係では栄える年とされている。ちなみに60年前は岩戸景気の頃であり、同じようになるかは分からないが、新たな取り組みも計画するなど、東京薬事協会の発展につながる年にしたい。そして薬業界のさらなる発展を切に願っている」とした。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報