HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

アステラス製薬・畑中会長「医薬品周辺領域に進出を」‐デジタル技術で市場拡大

2020年03月05日 (木)

畑中会長

 アステラス製薬の畑中好彦会長は2月26日、大阪市で開かれたインターフェックスWeek大阪で講演し、「ビッグデータや人工知能(AI)などデジタル技術の進展に伴い、ヘルスケア領域への異業種の参入が進んでいる」と説明。「もはやヘルスケアは、医療機器企業や医薬品企業だけが担う世界ではなくなっている」と述べ、製薬企業もこれらの技術を活用して医薬品開発に取り組むほか、疾病予防など医薬品の周辺領域に進出する必要があると訴えた。

 畑中氏は「デジタル技術の革新によって、これまで製薬企業が中心的に取り組んできた病気の治癒や改善を目的とした創薬によるソリューションの提供から、病気の早期発見や診断、予防、健康維持などのヘルスケアサービスまで市場が拡大する」と展望。「個人に最適なヘルスケアサービスの提供によって、健康寿命の延伸や医療費の適正化など世界で共通する課題の解決につながる」と語った。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報