HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【首相表明】「アビガン」正式承認へ治験‐新型肺炎薬、増産も開始

2020年04月01日 (水)

 安倍晋三首相は3月28日の記者会見で、富士フイルム富山化学の抗インフルエンザウイルス薬「アビガン錠」(一般名:ファビピラビル)について、新型コロナウイルス感染症を対象とした承認に向けた治験を開始する考えを表明した。同剤は、国内での新型インフルエンザ等の流行時に限定して使用することとしており、政府が約200万人分を備蓄している。

 安倍氏は、同剤について、「副作用なども判明している」としつつ、「ウイルスの増殖を防ぎ、既に症状改善に効果が出ているとの報告もある。海外の多くの国から関心が寄せられており、希望する国々と協力しながら臨床研究を拡大すると共に、薬の増産を開始する」と述べた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報