HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【ツルハHD】ドラッグイレブンを子会社化‐九州・沖縄地区へ出店強化

2020年05月14日 (木)

 ツルハホールディングスは、JR九州ドラッグイレブンの発行済み株式の過半数を九州旅客鉄道(JR九州)から取得し、連結子会社とすることを決めた。今回の株式取得により、ツルハグループの九州・沖縄地区におけるドミナント強化を図ると共に、スケールメリットを生かした共同仕入れやシステムの共有、出店コストの低減等といった施策を推進する。さらに、相互のノウハウや人材など経営資源を共有し、ドラッグストア事業、調剤事業におけるシナジー効果の最大化を目指す。

 ツルハグループは、「健康」と「美容」を通じて地域社会へ貢献する日本一のドラッグストチェーンを目指し、持続的かつ高い成長性を追求するための基本戦略の一つとして、ドミナント戦略に基づく地域集中出店とM&Aによる新規地域への進出、既存店舗網の拡充に取り組んでいる。現在、北海道から東北・関東・中部・関西・中国・四国・九州・沖縄地区にかけて2138店舗を展開している。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報