HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【サノフィ】米バイオ企業を買収‐自己免疫疾患領域を強化

2020年08月24日 (月)

 仏サノフィは、免疫領域領域に強い米バイオ医薬品企業「プリンシピアバイオファーマ」を買収すると発表した。買収額は36億8000万ドル(約3883億円)。プリンシピアが開発する複数のブルトン型チロシンキナーゼ(BTK)阻害剤を獲得することで、自己免疫疾患のポートフォリオ強化を図る。今年中の買収完了を見込む。

 プリンシピアは、米ナスダック上場のバイオ医薬品企業。サノフィとは2017年から協業しており、多発性硬化症(MS)やその他の中枢神経系(CNS)疾患を対象に開発しているBTK阻害剤「168」を導出している。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報