HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚科審分科会】コロナワクチン、国が費用全額負担‐製薬企業の損失補償契約も

2020年10月07日 (水)

厚科審分科会

 厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会は2日、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種について、国が費用を全額負担するなどの具体案を了承した。市町村が接種を実施するほか、健康被害にかかる製薬企業の損失を国が補償することなどを盛り込んだ。厚生労働省は、関連法の改正案を準備した上で、次期国会に提出したい考えだ。

 ワクチンは予防接種法により定期接種や特定接種などに区分される。この日の分科会で厚労省が示した案では、新型コロナウイルスのワクチンについては、緊急的に蔓延を防止する必要があることなどから、「臨時接種」に位置づけた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報