HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【医療安全情報】MTX過剰投与で骨髄抑制‐薬剤師は服用方法説明を

2020年10月26日 (月)

 日本医療機能評価機構は、休薬期間が必要な抗リウマチ薬「メトトレキサート」の過剰投与により、骨髄抑制を来した事例を「医療安全情報」で紹介。薬剤師に対し患者に服用方法を毎回確実に説明すると共に、患者に説明する場合は、服用方法に関する説明用紙などを活用するよう注意喚起した。

 休薬期間が必要なメトトレキサートを連日服用し、患者が骨髄抑制を来したなど影響があった事例は7件。具体的には、関節リウマチの70代患者に「リウマトレックスカプセル」が初めて処方され、医師は患者に週1回服用する薬剤であることを説明したが、処方入力時のコメントに「週1回○曜日内服」と記載することを忘れた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報