HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【PhRMA】コロナ危機で政策提言‐薬事や医療制度の改革を

2020年11月02日 (月)

 米国研究製薬工業協会(PhRMA)は10月28日、新型コロナウイルス感染症の拡大を踏まえ、医療提供体制の改革に向けた提言を発表した。イノベーション促進、医療への投資、デジタル化推進の三つを柱としたもので、公衆衛生の危機を乗り切るための薬事制度改革や、薬剤費に依存しない医療資源の再配分などを求めた。

 PhRMAは、新型コロナウイルス感染症の拡大で治療薬やワクチン開発に取り組む製薬産業の貢献を強調。医療費削減だけでは公衆衛生の危機などに対応できないとし、研究開発環境の整備や医療制度の構築、統合的なデジタル化推進が必要とした。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報